大会の規定にて公式【KONAMI】から進行の際の対応が追加

Uncategorized

世間がコロナウィルスで騒がられ、4月、5月は政府から全国に向けて緊急事態宣言が出され、カードショップではフリースペースの一時的な閉鎖など私たちの一般の生活にも多くの影響を与えてきました。

現在では、緊急事態宣言が解除され私たちの生活も違う形で通常の日常に戻ろうとしています。

公式【KONAMI】からもコロナの影響にてさまざまなイベントが延期・中止になっていましたが、再開されるイベントもあるようです。

それに伴い、公式【KONAMI】から大会規定に伴うデュエル進行の際の対応が追加されました。内容は以下の通りです。

https://www.yugioh-card.com/japan/event/rankingduel/rules/?doc=regulation

新型コロナウイルス感染症に関する諸状況をふまえ、感染拡大防止のための特別措置として、6月1日(月)より、デュエル進行の際には以下の対応を行ってください。

・デュエル開始時の手順で、『対戦相手と握手』は省略してください。

・デュエル開始時及びデュエル中にデッキのシャッフルが行われる場合、『対戦相手に自分のデッキをカットしてもらう』は省略してください。

対戦相手のカードに極力触れないようにデュエルを進行してください。
例:
・対戦相手の墓地や除外されているカードを確認する場合は、対戦相手に開示を求め、対戦相手が開示を行ってください。
・対戦相手のカードがカードの効果によって自分フィールドに置かれる場合は、対戦相手がフィールドに置いてください。

 

(感想)

まあ、緊急事態宣言が解除されたとはいえ感染リスクがゼロになった訳ではないのでこの対応はしょうがないと思います。ネット上では「不正し放題」や「握手をともなう友情等のカードの処理」等などの意見が言われていますが、逆にこれさえ守れば皆とこれまで通り楽しくデュエル出来るようになったと思えば良いんじゃないでしょうか。

こういう時こそ「ルールとマナーを守って楽しくデュエル!」を守りましょう!

早く普通の日常に戻りますように・・・

でも、自分大会出たことないんだよなー(笑)

いつか出てみたいとは思っているけど・・・



コメント

タイトルとURLをコピーしました